へなちょこSEの考察

0x1E歳のへなちょこSEが、日々思うことを考察します。自社内、金融系を経て現在法人系PKG開発に従事。

努力は必ず報われる、のか?

努力は必ず報われる、と言うことには、賛否両論が聞かれます。
ですがそもそもこの「報われる」の意味が曖昧です。
「求めた結果が得られる」わけではなく、「報いを得られる」わけです。


例えば野球なら、先発ピッチャーになりたいと思って努力してて、「先発は無理だけど頑張ってるし中継ぎなら」って起用してもらえた時、これは報われてはいます。
でも、本人が求めた結果ではない。
「夢が叶った」わけではない。


「努力すれば夢は叶う」には賛同しかねます。
でも、「努力は必ず報われる」は賛同します。
どういった形かは分かりませんが、やったことは無駄にはなりません。


そもそも、「夢が叶わないなら努力する意味はない」と言うのが違うのかなぁと思います。
サッカー選手になれなくても、自分の気持ちに整理がつけられるのであれば、コーチやサポートスタッフだって良い。
それは夢を諦めたわけですが、新しい夢を手に入れたとも言えます。
結局重要なのは、夢が叶うことではなくて、夢が叶うことで得られる自分の幸せなんじゃないかなぁと。
夢が叶わなかったからってダメな人生じゃないし。


ただ、そうは言っても一つだけ言えること。
「努力しないと夢は叶わない」
もっとも、本人がそれを努力と思うかは別ですけど。