へなちょこSEの考察

0x1E歳のへなちょこSEが、日々思うことを考察します。自社内、金融系を経て現在法人系PKG開発に従事。

中小企業向けサービスの需要

最近、製造業向けのシステムを作ってる関係で、中小企業に興味があります。
中小企業というとどうしても体力がなく、あまりシステム化が進んでいないところも多いようです。
帳簿が紙とかもよく聞く話。
そんな企業向けのクラウドサービスとか良いんじゃないかなと思っています。


大企業は自前でシステムを持ち、中規模の企業は共同でシステムを持つと言うのが多いパターン。
小さな会社はパッケージソフトを使うのがせいぜいというところで、それも高機能なものは高価なので買えません。
クラウドサービスなら、月額制とかも可能ですから、初期投資が少なく済む。
これは体力のない小さな会社にはメリットです。
資産(サーバ)を持たなくてもいいから管理コストもない。
そもそも管理するスキルも必要ない。
これはメリットだと思います。


あとは、どういうシステムが求められているのかと、どうやって広めていくか。
中小企業を相手にしてる会計事務所あたりと手を組んで、ITコンサルとかやると、面白そうな気はするのですが。