へなちょこSEの考察

0x1E歳のへなちょこSEが、日々思うことを考察します。自社内、金融系を経て現在法人系PKG開発に従事。

電子書籍

最近、電子書籍リーダーというやつを買いました。
SONYさんです。


これ、とてもいいですね。
何がいいって、軽い。小さい。
あと電子ペーパーなので目が疲れにくいし明るい所でこそ読みやすい。
今のところ満足です。


で、今不満なのはコンテンツ側ですね。
こーゆーものこそ、ハードカバーとか、専門書とか、そういう重くてかさばる本を電子化してほしいです。
特に試験対策系の本(情報処理技術者試験とか)の本ってコンパクトだけど十分な量が載ってるって難しいんですよね。
でも、移動時間とかのスキマ時間に勉強したい。
そうすると、本を持って歩かなきゃいけない。
これはなかなか苦痛です。
それが電子書籍化されたら、僕なら絶対買います。


今どき入稿は全部電子媒体だろうから、電子化出来ないということはないはずだけど、普及しない原因はどこにあるんですかねー?
何かのコストの問題なのか、はたまた何か煩雑な手順が含まれるのか・・・・?
それを解消したら、一気に普及するんでしょうか。
その日が早く来てくれると嬉しいです。